コロナに最低限の抵抗は個人の免疫力を強化する方法

今でも、世界で猛威を振るう「コロナ・パンデミック」はいつまで続くのだろうか?
ただ怖がっていても、世界経済・個人的経済にダメージを食らうことは間違いない。
テレビではいろんな学者・研究者・医師がいろんなコメントしているが、
それぞれが正しいだろうし、誰かがたが恐怖を煽っているようにも思う。

YouTubeで見ていると、感染リスクは必ずあるものの、菌が体内に入って来ても、
個人でそれに抵抗できるほどの「免疫力」があれば罹患率は下がるとのコメントもある。
では、その免疫力はどのように強化できるの?と誰しも思う。
その方のアドバイスは、まず「しっかりと睡眠をとる」「乱れた生活しない」「毎日笑う生活」「酒とタバコを減らす(無いほうが望ましい)」などで免疫力を強化できるという。
自分もしっかりと見習いたいものだ。
また、既往症(糖尿病や高血圧、心臓病などの方)のある方はやはり無理をしないのが一番らしい。

<PR・広告>
魚油を超えた・オメガ3クリル-S・60カプセル(機能性表示食品)の特徴
あれ?うっかりしてた・・・生活習慣対策としても。クリルオイルでDHA・EPAを上手に摂り, 冴えわたる毎日を実感しましょう!

物忘れ・サラサラにDHA・EPA・オメガ3クリル-S・60カプセル(機能性表示食品)
オメガ3クリル-S・60カプセル(機能性表示食品)

「オメガ3クリルS」は、クリルオイルをぎゅっと閉じ込めた新しいDHA・EPAサプリメントです。ひらめき冴えわたる毎日のためにDHA・EPAのサラサラ成分は欠かせません。
いま話題の栄養素・オメガ3脂肪酸、その代表選手がDHAとEPAなのです。
昔から魚は体によい食材として知られてきました。それはオメガ3脂肪酸と呼ばれるサラサラ成分DHAやEPAのパワーによるもの。 そのDHAとEPA、更に天然のアスタキサンチンを含む新しい健康素材「クリルオイル(Krill Oil)」は、その有用性が多くの試験研究により確認されており、に世界の関心が集まっています。
クリルオイルに含まれるDHAとEPAは必須脂肪酸と呼ばれ、人間にとって不可欠な栄養素。 厚生労働省でも1日あたり1g以上の摂取を推奨。
世界が注目するクリルオイル!安全性も高い評価は クリルオイルの原料となっている「南極オキアミ」は汚染されていない南極海に生息するプランクトンゆえです。
クリーンな南極の海に生息し、さまざまな海の生物の生命を支えながら生態系の最下層にあたるため、オキアミには有害物質が蓄積されにくい。
しかも計画的に捕獲を行い、自然にも人にも優しい素材として世界が注目している。
既に、欧米諸国ではクリルオイルでDHA・EPAを摂取することが一般的になっております。
販売者:白鳥製薬グループ 株式会社白鳥ウェルファーマ
製造元:白鳥製薬グループ 清光薬品工業株式会社
●本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
一日の摂取量を守ってください。
●食生活は、主食・主菜・副菜を基本に、食事のバランスを。
●アレルギー等の疾患をお持ちの方は、原材料をよく確認の上、ご利用ください。
青の恵み以上にオキアミをご体感ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*